アーティストのブローチ展

 

保存保存

保存保存

| - | - | category: _News |
アーティストのブローチ展vol.2

 

 

 

 

アーティストのブローチ展vol.2
「作品の一部を身につける」をテーマにし、
作品展覧会と、ブローチの展示販売を開催いたします。

参加アーティスト
梶浦聖子 / 近藤南 / 坂田あづみ / 西舘朋央
会期:2017年2月11日(土)〜25日(土)
時間:月・火・土・日 12:00〜18:00 水 15:00〜22:00
休み:木・金
その他:珈琲、おやつはテイクアウトあり

場所:「Hasu no hana」大田区鵜の木1-11-7(東急多摩川線「鵜の木駅」下車1分)

Hasu no hana ホームページ詳細:http://www.hasunohana.net/-vol2
 
参加アーティストプロフィール

●梶浦聖子
2003年東京藝術大学大学院鋳金専攻修了。
ポーラ美術振興財団、文化庁の助成によりインドネシア国立芸術大学で彫刻、鋳造技法について学ぶ。ジョグジャカルタで鋳造工房Jagung Bakarを立ち上げ、2011年までインドネシアを拠点に制作、発表を行う。帰国後、ハクビント鋳造工房を設立。切り取った物語の一瞬に金属を注ぎ込み作品にする。
ブロンズ彫刻、インスタレーション作品を各地の展覧会で発表している。
 
●近藤南
2013年 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業 主に陶や木、アクリルミラー等を用い、見た夢の内容や自身の身に降り掛かった体験を元に煙に
巻かれたような彫刻作品を制作。本展を機にオリジナルブランドDROOMを立ち上げ、アクセサリー、 布小物、Zineなどジャンルを横断した活動も展開予定。
 
●坂田あづみ

1994武蔵野美術大学油絵学科版画コース卒業。 1997イギリスロイヤルカレッジ・オブ・アート(RCA)版画コース修了。 「人間への愛おしさ」をテーマに主に布や糸、刺繍を使った作品を発表。 本人が日常で感じたきもちを、例えば「さなぎ」や「ミイラ」、「目に見えないけれど存在しているなにか」などのモチーフに置き換え、それらを布に描いたり、刺繍をほどこしたり、断片パーツをコラージュする事で「見えるものの向こう側」すなわち「inner eye(内なる目)」でみた風景を表現し、そこから人にとっての「しあわせの条件」を探し求めています。
 
●西舘朋央
大学で経済を学んだ後、音楽制作会社に勤務し、作曲や音響効果の仕事に携わる。  
退社後、イギリス旅行の際に路上で拾い集めたゴミのコラージュ日記を作り始める。  以後、作家として展覧会を行うほか、雑誌やCD、広告のグラフィック、  展示会などの空間演出や店舗のアート制作、ディスプレイなど、多様な媒体で活動。  近年では、府中市美術館「公開制作 タイポグラフィの実験室」(2015)、 WIRED TOKYO 1999(渋谷QFRONT)店内アートなどがある。

 

| - | - | category: _News |
京都ふるどうぐ市

 
| - | - | category: _News |
タイヤ痕@京都ふるどうぐ市


作品は、古いモノと拾ったモノしばりで小作品が中心ですが、持っていきます。

これは車のタイヤ痕がついた本を拾い、ページを切り出してつくった作品。
「imprint on road」というタイトルでジンを制作しました。
かなり前の作品ですが、原画を展示するのは今回が初めて。

「京都ふるどうぐ市 2016」@元・立誠小学校
2016年4月23日(土) 11:30-17:30
24日(日) 10:00-16:00
詳細:http://kyotofurudouguichi.com
 
| - | - | category: _News |
木製ブロック@京都ふるどうぐ市


アルファベットを抜き出してコラージュした木製ブロック
size:30×30×30mm

「京都ふるどうぐ市 2016」@元・立誠小学校
2016年4月23日(土) 11:30-17:30
24日(日) 10:00-16:00
詳細:http://kyotofurudouguichi.com
 
| - | - | category: _News |
新作「ブローチ」@京都ふるどうぐ市




今週末の京都ふるどうぐ市への出店にむけて、
作品の制作過程で残っていた欠片のパーツをつかったブローチの新作をつくりました。
もちろんすべて一点モノ。

「京都ふるどうぐ市 2016」@元・立誠小学校
2016年4月23日(土) 11:30-17:30
24日(日) 10:00-16:00
詳細:http://kyotofurudouguichi.com
 
| - | - | category: _News |
「京都ふるどうぐ市 2016」に出店します




4月23日(土) 、24日(日)元・立誠小学校で行われる 
「京都ふるどうぐ市 2016」に出店させて頂くことになりました。 

「京都ふるどうぐ市 2016」 
日時:
2016年4月23日(土) 11:30-17:30 
24日(日) 10:00-16:00 

場所:
元・立誠小学校
京都府京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2

入場料:
500円

ホームページ:
http://kyotofurudouguichi.com

今回の出店内容としては、
古いものを素材にした新旧作品の展示販売、 
さらに、今回の新しい試みとして、 
作品となる前、素材そのままをパッケージングして売る予定。 
じぶんにとっては魅力的でも、はたして売れるのかどうかは謎ですが...
大量にためこんでいるマテリアルのコレクションを並べようと考えてます。 
 
| - | - | category: _News |
FAB Meetupに参加します
FAB Meetupにプレゼンターとして参加します。 

1/28 (木) / 20:00 - 22:00 
1,500円 
1 Drink つき(Incl. 1Drink) 
FabCafe
渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
http://fabcafe.com/tokyo/events/fabmeetup25?lang=ja

プレゼンター
・和田由里子
・Ryo Kishi
・Joseph Tame
・西舘朋央
・Georg Tremmel

Fab Meetupは、日頃FabCafeに集まる多種多様なバックグラウンドの人たちが、
月に1度ゆるくお酒を飲みながら、アイデアやプロジェクトをシェアするイベント。 
「つくる」にまつわるショートプレゼンテーションを聞いたり、
様々な人と話し、新しい「つながり」を生み出すイベントです。 


 
| - | - | category: _News |
クリエーターフリマに参加します!

\年末だヨ!/全員集合
地下実験大売り出し「クリエーターフリマ」

日時:12月5日(土)6日(日)
13時から20時
入場無料
場所:目黒maruse B1gallry
目黒区下目黒4-1-2クリスタルビルB1
BAR出店もあり!
ちょっと早い忘年会気分でお酒のみつつゆるゆるとやっています。
お待ちしております!


出店者 計16組

飯島章博 (CMディレクター)
大竹左紀斗 (エディトリアルデザイナー)
大野彩芽(コラージュ作家)
小野浩太(映像作家)
河原井宏(アートディレクター)
合原久美 (アクセサリー作家)
笹原みどり (スタイリスト 金継した古物の器を出品)
重森健次郎(P.C.A.D.PROJECT) 
すがわらよしみ(写真家)
スズキタケシ(画家)
手塚敦嗣 (tetokaディレクター)
BY(赤木楠平、井上コウタロウ)
中嶋大介 (ワンコイン古着 間も無く出版)
中村光詞(コラージュ、ペイント)
西舘亜矢子(帽子作家)
西舘朋央 (アーティスト)
黒川洋行(maruse店主) 

LIVE(投げ銭):(((((vision)))))

| - | - | category: _News |
「HereNow」に掲載
ベン・デイビスがオススメする、
TOKYO ART BOOK FAIRで見つけたアートブック5選
- 特集 - HereNow Tokyo(ヒアナウ東京)

CINRAが運営するシティーガイド「HereNow」に
新作ジンを取り上げていただきました!

ご注文も承っておりますので、
ご希望の方はコンタクトよりメールでご連絡ください。
また扱っていただけるお店も募集中です。



| - | - | category: _News |
Categories
Contact

mail@tomoonishidate.com

お仕事のご依頼は、上記のアドレスまでご連絡ください。